市原創吾の年収資産と家族構成!イケメン学歴に経歴を調査【中条あやみの彼氏】

人物

美人女優である中条あやみさんのハートを射止め、現在交際真っ只中なのがイケメン社長の市原創吾(いちはらそうご)さんです。

ITベンチャー企業の社長を務めている市原さんとは一体どんな人物なのでしょうか。出身や学歴(高校・大学)に経歴などのプロフィール情報の他、経営している会社やその年収についても調査してみました。

市原創吾の年収と資産はいくら位?

ITベンチャーの社長である市原創吾さんですが、稼ぎ出しているその年収や資産はどれほどなものなのでしょうか。中条あやみさんと釣り合う男なわけですから、きっとかなりのお金持ちに違いありません。

市原創吾さんが経営している会社の名前は「株式会社AViC」といいインターネットビジネスの事業をしています。そこの有価証券報告書によると、役員報酬総額は3,120万円であることが分かっています。

役員の数は市原創吾さんを含め2名であり、基本的に社長の占める役員報酬はその他の役員の2倍とされています。つまりそのことからも、もう一人の役員よりも倍ですから、役員報酬総額(3,120万円)の3分の2が市原創吾さんということになります。

つまりその計算だと・・2080万!これが市原創吾さんの年収の予測となります。

続いて資産ですが、会社自体も2022年11月14日現在の時価総額は約79億円となっていあり、市原創吾さんは所有する株だけで約34億円の資産があると言われています。

なんだかもう天文学的な数値ばかりで・・とにかく日本に経済をよく動かし続けているのだなと感じます。

市原創吾の家族構成!親兄弟はいる?

風雲児と言われながらも確かな成長を遂げてきた市原創吾さんだけに、きっと親も経営者思考の方なんだろうなと誰もが思うと思います。幼いころからそういった教育を受けてきたのかなと。

ところがあるインタビューでこのようにコメントしています。

一般的なサラリーマン家庭に生まれて、小中高と田舎で暮らして、私立の大学に通って、サラリーマンになった「普通」の人間です。

引用元;https://graspy.jp/feeds/26

つまりごくごく平凡なありふれた生活を送っていたというわけですね。父親・母親ともに経営者として活躍をしてきたわけではなく、ごく一般的な職種についていたものと予測されます。

また市原創吾さんに兄弟がいるのか、ということにも調査してみましたが、これは今現在有力な情報が得られておりません。

市原創吾の学歴(大学・高校・中学)と学校偏差値は?

さてそんな市原創吾さんですが、一体どのような学歴の持ち主なのでしょうか。時系列にて一覧で表にまとめると次のような学校を卒業していることが分かります。

学校出身校
中学岩手県花巻市の地元中学校
高校岩手県花巻市の地元高等学校
大学青山学院大学理工学部

中学と高校に関しては、地元の学校に通っていたという情報しか得られなかったため、分かりませんでした。

ただ中学校時代は水泳部の部長を務めており、県大会でも優勝してしまうような実力の持ち主だったそうですね。イケメンでもありますし、おそらくこの時から既にモテモテであったことでしょう。

そして大学からは東京に上京して青山学院大学に入学します。出身大学の偏差値や場所について調査してみました。

出身大学:青山学院大学の偏差情報

市原創吾さんが通っていた青山学院大学の基本情報がこちらです。

大学名青山学院大学
学部学科理工学部
住所東京都渋谷区渋谷4-4-25
電話03-3409-0135
偏差値52.5~65.0

今や相当な頭脳の持ち主といったイメージの市原創吾さんだけに、青山学院大学の理工学部というのは少し意外だったかなというのが正直なところです。偏差値も「52.5~65」ということなので、超絶頭がいい!というわけでもないですからね。

ただ相当ストイックでメンタルも強そうなので、かなり人間として成長した方なのでしょう。

青山学院大学のミスターコンテスト2006の準ミスター!やはりイケメン

どのような大学時代を過ごしていたのかなというと、基本的にバイトとサークル、友だちと遊ぶことに全力投球をしていたとのことです。ごくごく普通の大学生ですね。

ただやはりこの大学時代からイケメンぶりはすさまじかったようで、なんと2006年のミスターコンテストでは準ミスターグランプリを獲得していました。

たまたま行った六本木ヒルズの会社説明会で、株式会社サイバーエージェント代表取締役社長CEO藤田晋さんが話しているのをみたことをきっかけに、広告メディアの道を志すようになったようです。

市原創吾の経歴

そんな市原創吾さんですが、これまでの経歴はどのようなものだったのでしょうか。以下に略歴をまとめました。

市原創吾の経歴

2009年青山学院大学理工学部卒業
2009年株式会社サイバーエージェントに入社
2015年広告部門の局長に就任
2018年株式会社AViCを設立
2022年東京証券取引所グロース市場への上場

従業員数5,000人規模のサイバーエージェントで、入社6年で局長になるという時点でかなりの凄みを感じます。

ただそうであったにも関わらずその3年後には退職をして、ベンチャーとして自身の会社を創設する。ただならぬ精神力ですよね。そのときの様子をこうインタビューで答えています。

もっとリスクを取って、生死をさまようくらいの環境で自分を賭けないといけないのではないか。そういう想いが膨らんだ結果、詳細は何も考えていませんでしたが、会社に退職の意思を伝えていました。そして、起業というチャレンジをすることを決意しました。

引用元;https://graspy.jp/feeds/26

自分を成長させるためにどこまでもストイックな方ですね。これからも活躍がまた楽しみですね!

市原創吾のプロフィール

最後に市原創吾さんのプロフィールをまとめてみました。

名前市原創吾
よみいちはらそうご
生年月日1986年11月10日
年齢36歳(2022年現在)
出身岩手県花巻市
中学地元中学校
高校地元高校
大学青山学院大学理工学部
経営会社株式会社AViC

36歳でこれだけの偉業!これからどういったベクトルで進んでいくのか、日本を背負っていく人物の1人になるのかもしれませんね。

まとめ

今回は中条あやみさんの心を射止めた、交際中の市原創吾さんについてまとめてみましたがいかがでしたでしょうか。

若いながらも着実に成長の進化を遂げているベンチャー社長、中条あやみさんも恋に落ちてしまうわけですね!これからのお二人の発展にも期待しましょう!

コメント

タイトルとURLをコピーしました